2017年02月02日

不在者投票の方法 ( ..)φ


18歳以上の子どもさんがいるのに、県外に進学していて、投票できない場合。
また、ご家族がお仕事の都合その他で、選挙期間中投票に行けない場合。
大分市に住民票があるなら、不在者投票が可能です。


《不在者投票の流れ》
① 「不在者投票請求書兼宣誓書」をダウンロードして記入し、大分市選挙管理委員会(選管)へ郵送または持参しましょう。(告示前からOK)
  ↓
http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1354793676496/simple/sigiseikyuusyo.pdf#search=%27%E4%B8%8D%E5%9C%A8%E8%80%85%E6%8A%95%E7%A5%A8%E8%AB%8B%E6%B1%82%E6%9B%B8%E5%85%BC%E5%AE%A3%E8%AA%93%E6%9B%B8+%E5%A4%A7%E5%88%86%E5%B8%82%27

② 選管から 投票用紙・投票用封筒・不在者投票証明書 が送られてきます。(不在者投票証明書が入っている封筒は開けないでね)

③ 告示日の翌日から選挙前日まで(13日から18日まで)の間に、それらを持って居住地の市区町村選挙管理委員会に行き、投票します。(選管は、市区町村役場にあります)

④ 投票した選管から大分市の選管へその投票用紙が送られ、投票箱に入れられます。


せっかくの選挙権、有効に使いましょう!!


大分市ホームページ「旅行先や出張先での不在者投票」
http://www.city.oita.oita.jp/www/contents/1237790377781/index.html

















posted by 選挙deおおいた at 20:49| Comment(0) | 不在者投票 | 更新情報をチェックする

後藤浩明さんからの回答♪

8人目、後藤浩明さん(無所属 新人)からの回答です。

無編集で活字に起こしています。


☆★☆★☆★☆★

アンケートのお願い
  後藤浩明    様(8)

市会議員は、市民に最も近い政治家だから、自分の思いを代弁してくれる人を選びたい。
でも 各立候補者がどんな政策を持っているのか、一般市民は案外知りません。
知らないから、誰に投票したら良いか分からない。分からないから投票にも行かない……。
これでは大切な選挙権がもったいない!
そこで 全ての立候補予定者に、同じアンケートをお送りしてお答えいただき、政策を見比べて投票しようというプロジェクトが発足しました。
いただいた回答は、編集せずにネット上で公開させていただくことを予めご了承ください。
※特定の政党や候補者への支持を呼びかけることはありません。あくまでも政策を知るのが目的です。

Ⅰ 市政全体についての基本姿勢をうかがいます。

あなたはA・Bのどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
① A 現場の声を吸い上げるボトムアップ型。
  B 能率とスピードを重視するトップダウン型
回答:A
市議会は市民の身近な存在でなければならないと考えています。

② 地域経済振興策について
  A 大企業誘致や大型公共事業に投資して経済を牽引する。
  B 福祉や教育への投資により経済の下支えをする。
回答:A
地域経済の活性化、雇用を考えるとAではあるが、現在ある小規模工場、商店、地元企業との連携が不可欠だと考える。

II 福祉と教育についてうかがいます。

あなたはA・Bどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
①A 高齢者や障がい者が安心して長期に入院できる大規模な病院・施設を整備する。
 B 高齢者や障がい者が地域で暮らせるサービスを整備する。
回答:B
高齢者や障がい者が何を望んでいるのか?地域の中でお互いが理解し地域と交流できる「ソフト面のバリアフリー化」が必要だと考える。

②A 子どもの考える力、自主性を伸ばす学校づくり。
 B 子どもの知識、規律を重視する学校づくり。
回答:A
社会への適応能力を高める為に必要と思われる。

③家庭環境に問題のある子どもに対し、
 A 学校での生徒指導と親教育
 B 親への支援と子どもの居場所づくり
回答:B
学校との連携も必要であるが、問題は家庭環境にあると思われる。子どもとの対話、居場所づくりが必要である。

III 市民の注目している、豊予海峡ルートと新幹線誘致についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
橋案よりも海底トンネル案の方がコストが割安で新幹線を通す案が6800億と事業費を抑えることができると聞いている。
大分市と四国~関西と距離も近くなり経済的メリットがある。

IV 以下の国政の課題についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
①安全保障関連法(存続すべきである・廃止すべきである)
回答: 存続すべきである
周辺国の軍備拡大、海外進出、南シナ海での強硬姿勢を見ると日米安保は重要であり、アメリカ大統領も変わり今後状況も大きく変化すると思われる。いつまでも危険な仕事は他国任せ、後方支援、駆け付け警護もしないでは欧米の支持は望めず、国際社会では集団的自衛権は常識である。

②原発再稼働(賛成・反対)
回答: 賛成
将来的には原発に変わる電力供給を検討する必要があるが、とりあえずは経済的影響を考えると再稼働仕方ないと思います。事故以来原発は停止し、穴埋めとして火力発電に切替えて供給をしていたが、中東地域からの輸入に頼らねばならず、輸入価格が上昇すれば日本の経済は成り立ちません。

V 当選したら取り組みたい事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
①市民ファースト(市民目線)の行政をサービスを確立する。
首長、議員、職員の為の行政ではなく市民目線に立った行政サービス。
②子どもと高齢者が輝ける環境づくり
待機児童の解消と子育て支援制度の拡充及び高齢者が地域で活躍できる場を拡充する。
③地域経済の活性化と魅力ある街づくり
既存商店街の更なる空き店舗対策としてチャレンジショップへの支援制度の充実と周辺環境の整備。


証拠写真↓
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16388365_390138791348872_6268879914031961613_n.jpg?oh=a2a10214636a75db9310f167a37bd730&oe=590D1840
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16472998_390138794682205_1333715772758524697_n.jpg?oh=4492e82ac0ff86e1e7b3bc87ce407d54&oe=5915337D


























posted by 選挙deおおいた at 09:40| Comment(0) | 立候補予定者からの回答 | 更新情報をチェックする

松下清高さんからの回答♪

7人目、松下清高さん(社民党公認)からの回答です。

無編集で活字に起こしています。


☆★☆★☆★☆★


アンケートのお願い
    松下清高    様(7)

市会議員は、市民に最も近い政治家だから、自分の思いを代弁してくれる人を選びたい。
でも 各立候補者がどんな政策を持っているのか、一般市民は案外知りません。
知らないから、誰に投票したら良いか分からない。分からないから投票にも行かない……。
これでは大切な選挙権がもったいない!
そこで 全ての立候補予定者に、同じアンケートをお送りしてお答えいただき、政策を見比べて投票しようというプロジェクトが発足しました。
いただいた回答は、編集せずにネット上で公開させていただくことを予めご了承ください。
※特定の政党や候補者への支持を呼びかけることはありません。あくまでも政策を知るのが目的です。

Ⅰ 市政全体についての基本姿勢をうかがいます。

あなたはA・Bのどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
① A 現場の声を吸い上げるボトムアップ型。
  B 能率とスピードを重視するトップダウン型
回答:A
課題や問題などは現場にあり。その解決のためには実態把握を行い、制度づくりを行うことが大事。

② 地域経済振興策について
  A 大企業誘致や大型公共事業に投資して経済を牽引する。
  B 福祉や教育への投資により経済の下支えをする。
回答:B
大分市の将来を支え担う人材の育成が重要であり「ひと」への投資が地域や経済の活性化に資する。


II 福祉と教育についてうかがいます。

あなたはA・Bどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
①A 高齢者や障がい者が安心して長期に入院できる大規模な病院・施設を整備する。
 B 高齢者や障がい者が地域で暮らせるサービスを整備する。
回答:B
誰もが住み慣れた地域で暮らすことが大事であり、そのためのサービスを構築することを原則とするも重度の方など入所施設も必要である。

②A 子どもの考える力、自主性を伸ばす学校づくり。
 B 子どもの知識、規律を重視する学校づくり。
回答:A
子どもの主体性とお互いを尊重しあう学びの場の確保と現場を大事にする教育環境の確立が重要。

③家庭環境に問題のある子どもに対し、
 A 学校での生徒指導と親教育
 B 親への支援と子どもの居場所づくり
回答:B
教育だけでなく、福祉・医療との連携による支援や社会全体で支える仕組みづくり、制度を充実すること。

III 市民の注目している、豊予海峡ルートと新幹線誘致についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
費用対効果や安全性などを十分に検討し、将来世代に多大な負担を生じさせないようにすること。「ひと」への投資を優先することなどから慎重に判断すべき。

IV 以下の国政の課題についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
①安全保障関連法(存続すべきである・廃止すべきである)
回答: 廃止すべきである
そもそも憲法に反するものであり、直ちに廃止すべきである。
平和憲法の理念を世界平和に活かせるような外交努力をすべき。

②原発再稼働(賛成・反対)
回答:
福島第一原発事故による被害、被災者の状況をみるとき、原発の安全とコストは神話であることが明らか。自然エネルギーへの転換を進めることが大事。

V 当選したら取り組みたい事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
①障がい者や子ども高齢者など誰もが安心して暮らすことのできる仕組み、制度の拡充を図ること。市条例の制定。
②「ひと」への投資を優先し若者の就労支援やスキルアップのため制度やシステムづくりや雇用環境の改善を図ること。
③中心部及び周辺部のまちづくりに対するハード、ソフト両面にわたるグランドデザインを樹立し、計画的に実施すること。

VI 現職の方は、これまでに取り組んできた主な事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
①障がい者の権利確立や自立支援のための制度の充実
②大分市子ども条例の制定に関わり、それをもとに子育て支援の拡充に努めるとともに社会的養護の必要性を啓発する活動。
③男女共同参画社会の推進、市男女参画センター設置やDV防止などに取り組む。

証拠写真↓
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16406528_389785958050822_3281802909740531697_n.jpg?oh=3752fdffe1b2ba7290e9614d73d85b58&oe=594BB93C
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16265788_389785961384155_320017221488655762_n.jpg?oh=43de6d600a2c752472c944cab6721d66&oe=590B67D4

















posted by 選挙deおおいた at 09:36| Comment(0) | 立候補予定者からの回答 | 更新情報をチェックする

堤 智道さんからの回答♪

6人目、堤 智道さん(日本維新の会)からの回答です。

無編集で、質問文と共に活字に起こしました。


☆★☆★☆★☆★

アンケートのお願い
   堤 智通  様 (6)                
市会議員は、市民に最も近い政治家だから、自分の思いを代弁してくれる人を選びたい。
でも 各立候補者がどんな政策を持っているのか、一般市民は案外知りません。
知らないから、誰に投票したら良いか分からない。分からないから投票にも行かない……。
これでは大切な選挙権がもったいない!
そこで 全ての立候補予定者に、同じアンケートをお送りしてお答えいただき、政策を見比べて投票しようというプロジェクトが発足しました。
いただいた回答は、編集せずにネット上で公開させていただくことを予めご了承ください。
※特定の政党や候補者への支持を呼びかけることはありません。あくまでも政策を知るのが目的です。

Ⅰ 市政全体についての基本姿勢をうかがいます。
あなたはA・Bのどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
① A 現場の声を吸い上げるボトムアップ型。
  B 能率とスピードを重視するトップダウン型
回答:B
現状の予算作成を見ても基本的にはトップダウン型となっている。しかし、パブコメを実施したり、説明会を開く等、市民の意見をできるだけ反映するようにすべきである。

② 地域経済振興策について
  A 大企業誘致や大型公共事業に投資して経済を牽引する。
  B 福祉や教育への投資により経済の下支えをする。
回答:A
デフレ経済においては、財政出動等によって経済を活性化させるべきと考える。

II 福祉と教育についてうかがいます。
あなたはA・Bどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
①A 高齢者や障がい者が安心して長期に入院できる大規模な病院・施設を整備する。
 B 高齢者や障がい者が地域で暮らせるサービスを整備する。
回答:A
Bは地域包括ケアの考え方に近い訳であるが、現実問題としては多床室の特養を整備するなどのコストのかからない安心を住民に提供すべきと考える。

②A 子どもの考える力、自主性を伸ばす学校づくり。
 B 子どもの知識、規律を重視する学校づくり。
回答:A
教育とは本来子供の個性や考える力を伸ばすべきである。

③家庭環境に問題のある子どもに対し、
 A 学校での生徒指導と親教育
 B 親への支援と子どもの居場所づくり
回答:B
親の孤立感を深めないように、地域や行政が支援してゆく必要があると思う。

III 市民の注目している、豊予海峡ルートと新幹線誘致についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
豊予海峡ルートはばく大な金のかかる事業であるが、政治家は夢を語ることも大切である。新幹線については大分県の活性化のためにも賛成である。

IV 以下の国政の課題についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
①安全保障関連法(存続すべきである・廃止すべきである)
回答: 存続すべきである
国民の生命、財産を守るために必要であると思うが、もっと議論をつくすべきだったと思う。

②原発再稼働(賛成・反対)
回答: 賛成
原発はアンコントローラブルであることが福島原発事故で証明された。しかしながら、現在国内には原爆6000発分のプルトニウムがある。これらはMOX燃料としてプルサーマル発電で燃やすしかないので当面は稼働せざるを得ない。将来的には廃すべき。

V 当選したら取り組みたい事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
・地域支援事業の充実(4月からの)
・待機児童問題(得に育休明け児童の保育問題)
・民生委員、児童委員へのサポート体制作り

VI 現職の方は、これまでに取り組んできた主な事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
・地域ケア会議の強化について
・地方公務員の政治活動について(規律を持つべき)
・公務員給与の適正化について(高いのではないか)

証拠写真↓
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16425819_389385684757516_2601642048044891670_n.jpg?oh=92d270d00524362c114ebdf31e88f11d&oe=590DBE16
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16387036_389385694757515_5357005839003170793_n.jpg?oh=55a69d851ec1255f6ab250f0dcab62a0&oe=5916157A












posted by 選挙deおおいた at 09:31| Comment(0) | 立候補予定者からの回答 | 更新情報をチェックする

甲斐高之さんからの回答♪

5人目、甲斐高之さん(社民党公認 新人)からの回答です。

無編集で活字に起こしています。


☆★☆★☆★☆★

アンケートのお願い
     甲斐高之    様(5)

市会議員は、市民に最も近い政治家だから、自分の思いを代弁してくれる人を選びたい。
でも 各立候補者がどんな政策を持っているのか、一般市民は案外知りません。
知らないから、誰に投票したら良いか分からない。分からないから投票にも行かない……。
これでは大切な選挙権がもったいない!
そこで 全ての立候補予定者に、同じアンケートをお送りしてお答えいただき、政策を見比べて投票しようというプロジェクトが発足しました。
いただいた回答は、編集せずにネット上で公開させていただくことを予めご了承ください。
※特定の政党や候補者への支持を呼びかけることはありません。あくまでも政策を知るのが目的です。

Ⅰ 市政全体についての基本姿勢をうかがいます。

あなたはA・Bのどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
① A 現場の声を吸い上げるボトムアップ型。
  B 能率とスピードを重視するトップダウン型
回答:A
本当の実態を知っているのは現場です。現場にいるからこそ感じることをしっかりと出し合い、ともに考え、取り組んでいくことが大切です。市民のみなさまの声を聞く場、方法を作り、足を運んで実態を聞いていきます。

② 地域経済振興策について
  A 大企業誘致や大型公共事業に投資して経済を牽引する。
  B 福祉や教育への投資により経済の下支えをする。
回答:B
誰もが安心できるくらしがあってこそ、経済も循環していくと思います。その安心できるくらしのためには、教育や福祉への投資が必要です。

II 福祉と教育についてうかがいます。

あなたはA・Bどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
①A 高齢者や障がい者が安心して長期に入院できる大規模な病院・施設を整備する。
 B 高齢者や障がい者が地域で暮らせるサービスを整備する。
回答:B
自分が住んでいる地域の中で、安心してくらしていくことがなによりの幸せです。様々な方が地域で、自分や家族の必要に応じてサービスを受けることのできる人的・物的両面の環境整備が大切です。

②A 子どもの考える力、自主性を伸ばす学校づくり。
 B 子どもの知識、規律を重視する学校づくり。
回答:A
子どもたちは、一人ひとりがそれぞれの良さを持っています。興味を持っていること、伸ばしたいなと思っていることがあると思います。だからこそ、子どもたち一人ひとりの考える力を見守り育てていくことや、それぞれがもつ自主性を伸ばしていく学校が大切です。そこにこどもたちの豊かな学びがあります。
③家庭環境に問題のある子どもに対し、
 A 学校での生徒指導と親教育
 B 親への支援と子どもの居場所づくり
回答:B
子どもたちが一番安らげる場所は家庭です。その家庭への支援がまず必要です。子育て世代が安心して暮らせるための様々な支援を検討し、実行していくことが必要です。その支援の一つとしてスクールソーシャルワーカーの増員が必要です。また学校と地域、関係機関との連携で、子どもたちの居場所づくりも大切だと考えます。

III 市民の注目している、豊予海峡ルートと新幹線誘致についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
市民が注目しているということと、市民が本当に必要としていることは別の問題であると思います。ですから上記2点についても、建設や誘致の前に改めて広く民主的に市民のみなさんの声を聞く必要があると考えます。また大型プロジェクトではなく、市民の生活により身近で必要な施策、教育や福祉に予算を分配すべきです。

IV 以下の国政の課題についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
①安全保障関連法(存続すべきである・廃止すべきである)
回答:廃止すべきである
憲法の理念に反した法律である。また市民一人ひとりを守っていくことにはつながらず、様々な問題点を持った法律であるので廃止すべきです。

②原発再稼働(賛成・反対)
回答:絶対反対
原子力発電そのものが、どんな対策を取ろうが危険を完全には防げないものである。また使用済み核燃料の処理に対しての解決策がないままでの再稼働は絶対にあり得ない。

V 当選したら取り組みたい事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
①子どもたちにゆきとどいた教育を実現するために、施設・設備の充実や学校現場が必要とする人員の確保、保護者負担の軽減など、教育予算の拡充に取り組みます。
②誰もが安心してくらしていける大分市を実現するために、子育て世代への支援の拡大、生活支援や就労支援、医療・福祉・介護制度の充実に取り組みます。
③一人ひとりの笑顔がつながる地域づくりのために、市民の声が大切にされ、平和で民主的な社会の実現に取り組みます。そのために、より市民の声が反映され生かされる開かれた議会運営に取り組みます。


証拠写真↓

https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16387012_388698981492853_4644076531513948968_n.jpg?oh=bbbe0461ec9b5d4b7c0ced24e799047b&oe=59474C66
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16299020_388698988159519_144194049322506133_n.jpg?oh=f208d5109e8190c90e84691d28483759&oe=591302AB















posted by 選挙deおおいた at 09:23| Comment(0) | 立候補予定者からの回答 | 更新情報をチェックする

松本みちひろさんからの回答

4人目、松本みちひろさん(民進党公認)からの回答です。

無編集で、質問文と共に掲載します。


☆★☆★☆★☆★


アンケートのお願い
   松本みちひろ   様 (4)
市会議員は、市民に最も近い政治家だから、自分の思いを代弁してくれる人を選びたい。
でも 各立候補者がどんな政策を持っているのか、一般市民は案外知りません。
知らないから、誰に投票したら良いか分からない。分からないから投票にも行かない……。
これでは大切な選挙権がもったいない!
そこで 全ての立候補予定者に、同じアンケートをお送りしてお答えいただき、政策を見比べて投票しようというプロジェクトが発足しました。
いただいた回答は、編集せずにネット上で公開させていただくことを予めご了承ください。
※特定の政党や候補者への支持を呼びかけることはありません。あくまでも政策を知るのが目的です。

Ⅰ 市政全体についての基本姿勢をうかがいます。
あなたはA・Bのどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
① A 現場の声を吸い上げるボトムアップ型。
  B 能率とスピードを重視するトップダウン型
回答:A
上からの押し付けでは、組織の活性化は見込めない。提案型で「現場力」を高めることが大切。

② 地域経済振興策について
  A 大企業誘致や大型公共事業に投資して経済を牽引する。
  B福祉や教育への投資により経済の下支えをする。
回答:B
今後は「モノ」への投資から「人」への投資が絶対に必要。

II 福祉と教育についてうかがいます。
あなたはA・Bどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
①A 高齢者や障がい者が安心して長期に入院できる大規模な病院・施設を整備する。
 B 高齢者や障がい者が地域で暮らせるサービスを整備する。
回答:B
可能な限り、お年寄りは住み慣れた地域で生活することが一番である。

②A 子どもの考える力、自主性を伸ばす学校づくり。
 B 子どもの知識、規律を重視する学校づくり。
回答:A
子どもたちの「個性」を伸ばすことこそが重要である。

③家庭環境に問題のある子どもに対し、
 A 学校での生徒指導と親教育
 B 親への支援と子どもの居場所づくり
回答:B
核家族化が著しく進む中、親の悩みも多様化している。子育ての大前提として親に寄り添う姿勢が重要と考える。

III 市民の注目している、豊予海峡ルートと新幹線誘致についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
 豊予海峡ルートについて
市長が100年後の夢を語る話しとしては別にどうでも良いが、莫大な費用の面からも、現実性は薄いと考える。将来の世代へ借金を残すべきではない。
東九州新幹線誘致について
課題は多いが、「大分も・・・」と今のうちに手を挙げておかないと可能性が「0(ゼロ)」になってしまう。現時点での立候補はOKだと思う。

VI 以下の国政の課題についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
①安全保障関連法(存続すべきである・廃止すべきである)
回答:廃止すべきである
「人殺し」が可能となるような法案には、何が何でも反対である。

②原発再稼働(賛成・反対)
回答:「2030年代に原発0を目指す」事が基本。廃炉の技術をきちんと確立するためにも、技術を次世代に伝え残すためにも、廃炉費用の捻出のためにも、安全性が確認された原発については再稼働させるべきであると考える。

V 当選したら取り組みたい事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
①給付型奨学金制度の新設・拡充と基金の設立。
②サービス残業の撲滅と働き方改革の実現。
③大分駅横に「大分市アリーナ」の建設。

VI 現職の方は、これまでに取り組んできた主な事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
①住居表示の進展。
②地域防災活動の活性化。
③不法投棄通報システムの確立。


証拠写真↓
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16265711_388219774874107_266422502403473156_n.jpg?oh=0a56298a3865508f749606f32b8b2c73&oe=594715F4
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16387037_388219591540792_4816752498705360674_n.jpg?oh=bc61d2bc16dc44b002b29e1c41d2a151&oe=5900768C

















posted by 選挙deおおいた at 09:18| Comment(0) | 立候補予定者からの回答 | 更新情報をチェックする

福間健治さんからの回答♪

3人目、福間健治さん(共産党公認)からの回答です。

無編集で活字に起こしています。


☆★☆★☆★☆★

アンケートのお願い
    福間健治   様 (3)

市会議員は、市民に最も近い政治家だから、自分の思いを代弁してくれる人を選びたい。
でも 各立候補者がどんな政策を持っているのか、一般市民は案外知りません。
知らないから、誰に投票したら良いか分からない。分からないから投票にも行かない……。
これでは大切な選挙権がもったいない!
そこで 全ての立候補予定者に、同じアンケートをお送りしてお答えいただき、政策を見比べて投票しようというプロジェクトが発足しました。
いただいた回答は、編集せずにネット上で公開させていただくことを予めご了承ください。
※特定の政党や候補者への支持を呼びかけることはありません。あくまでも政策を知るのが目的です。

Ⅰ 市政全体についての基本姿勢をうかがいます。
あなたはA・Bのどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
① A 現場の声を吸い上げるボトムアップ型。
  B 能率とスピードを重視するトップダウン型
回答:A
住民の暮らしと福祉、安全・平和を守ることは自治体の最優先の仕事と考えています。

② 地域経済振興策について
  A 大企業誘致や大型公共事業に投資して経済を牽引する。
  B 福祉や教育への投資により経済の下支えをする。
回答:B
すでに、呼び込み型の大企業誘致や大型公共事業は地域経済の再生には役立っていない。地元中小零細業者の仕事を起こすためにも、福祉や教育の設備投資などで、暮らしと人づくりをすすめるべきである。

II 福祉と教育についてうかがいます。

あなたはA・Bどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
①A 高齢者や障がい者が安心して長期に入院できる大規模な病院・施設を整備する。
 B 高齢者や障がい者が地域で暮らせるサービスを整備する。
回答:A・Bともに必要と考えます。地域の実情を考慮してすすめるべきである。

②A 子どもの考える力、自主性を伸ばす学校づくり。
 B 子どもの知識、規律を重視する学校づくり。
回答:A・B両方とも必要と考えます。

③家庭環境に問題のある子どもに対し、
 A 学校での生徒指導と親教育
 B 親への支援と子どもの居場所づくり
回答:A・B両方とも必要と考えます。



III 市民の注目している、豊予海峡ルートと新幹線誘致についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
呼び込み型のゼネコン奉仕の大型公共事業では地域の経済再生には結びつかない。市民の暮らし・福祉・教育の施策最優先に転換すべきである。

IV 以下の国政の課題についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
①安全保障関連法(存続すべきである・廃止すべきである)
憲法違反、立憲主義の破壊の立法はただちに廃止すべきである。

②原発再稼働(賛成・反対)
原発稼働反対━人類との共存は不可能、自然・再生エネルギーに転換し、原発ゼロにすべきである。

V 当選したら取り組みたい事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
①国保・介護の負担軽減
②子ども医療無料化拡大
③住宅リフォーム助成

VI 現職の方は、これまでに取り組んできた主な事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
①大分駅南区画整理事業の住民の納得と合意の街づくり━住民減歩率の低減と借家人のための市営住宅の建設など
②7年間の住民運動でワンコインバス実現と適用年齢の引き下げ
③市民と共同しての国保・介護の改善運動、生存権守る運動


証拠写真↓
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16299349_387808544915230_4846714572603890964_n.jpg?oh=7a1ab3c9a2862f85e18d3b3afd748296&oe=59420751

















posted by 選挙deおおいた at 09:12| Comment(0) | 立候補予定者からの回答 | 更新情報をチェックする

安東房吉さんからの回答♪

二人目、安東房吉さん(社民党公認)からの回答です。

無編集で活字に起こしています。


☆★☆★☆★☆★


 アンケートのお願い
  安東房吉     様 (2)

市会議員は、市民に最も近い政治家だから、自分の思いを代弁してくれる人を選びたい。
でも 各立候補者がどんな政策を持っているのか、一般市民は案外知りません。
知らないから、誰に投票したら良いか分からない。分からないから投票にも行かない……。
これでは大切な選挙権がもったいない!
そこで 全ての立候補予定者に、同じアンケートをお送りしてお答えいただき、政策を見比べて投票しようというプロジェクトが発足しました。
いただいた回答は、編集せずにネット上で公開させていただくことを予めご了承ください。
※特定の政党や候補者への支持を呼びかけることはありません。あくまでも政策を知るのが目的です。

Ⅰ 市政全体についての基本姿勢をうかがいます。

あなたはA・Bのどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
① A 現場の声を吸い上げるボトムアップ型。
  B 能率とスピードを重視するトップダウン型
   回答:A
民主主義は時間がかかるものです。
一人一人の思いを理解し合うことでよりよい政治になります。

② 地域経済振興策について
  A 大企業誘致や大型公共事業に投資して経済を牽引する。
  B 福祉や教育への投資により経済の下支えをする。
回答:AB両方
 どちらも必要です。バランスをとることが必要だと思います。
 とりわけ弱い立場の人の生活を守ることが優先されるべきです。

II 福祉と教育についてうかがいます。

あなたはA・Bどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
①A 高齢者や障がい者が安心して長期に入院できる大規模な病院・施設を整備する。
 B 高齢者や障がい者が地域で暮らせるサービスを整備する。
回答:B
 地域で共に生きていける社会の実現を図りたい。
病院や施設に閉じこめることになる社会では、ノーマライゼーションは実現できません。ただし、家族だけに負担をかけることには反対です。
②A 子どもの考える力、自主性を伸ばす学校づくり。
 B 子どもの知識、規律を重視する学校づくり。
回答:A
 
③家庭環境に問題のある子どもに対し、
 A 学校での生徒指導と親教育
 B 親への支援と子どもの居場所づくり
回答:B

III 市民の注目している、豊予海峡ルートと新幹線誘致についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
本当に必要なのか、市民に意見を聞くことが必要だ。

VI 以下の国政の課題についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
①安全保障関連法(存続すべきである・廃止すべきである)
回答:廃止すべきである
戦争しない国として国際社会で貢献することの方が未来の世界には大切です。

②原発再稼働(賛成・反対)
回答:反対
一度事故が起きれば、取り返しのつかないことになります。

V 当選したら取り組みたい事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
 ・保育所の待機児童の解消
 ・子どもの貧困対策
 ・働く人の生活安定策

VI 現職の方は、これまでに取り組んできた主な事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
 ・子どもルームの設置(児童館的施設として)
 ・不妊治療費の補助
 ・最低制限価格制度(公共事業の入札における)の導入




証拠写真↓
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16143277_387247488304669_3263644765291301964_n.jpg?oh=3039045a246833db3ac1fd979cb88efb&oe=59022394
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16266355_387248244971260_1423449851981551788_n.jpg?oh=ea339505ac57fb04ea58ac3a3b2e6081&oe=5907F1DF
















posted by 選挙deおおいた at 09:07| Comment(0) | 立候補予定者からの回答 | 更新情報をチェックする

井手口良一さんからの回答♪

では、届いた回答を掲載していきます。
編集すると、何らかの思惑が働く可能性があるので
無編集で活字に起こしました。
分かりやすいように、質問文とともに載せます。



まず、1人目。
井手口良一さん(無所属 おおいた民主クラブ)


☆★☆★☆★☆★


アンケートのお願い
   井手口良一  様 (1)

市会議員は、市民に最も近い政治家だから、自分の思いを代弁してくれる人を選びたい。
でも 各立候補者がどんな政策を持っているのか、一般市民は案外知りません。
知らないから、誰に投票したら良いか分からない。分からないから投票にも行かない……。
これでは大切な選挙権がもったいない!
そこで 全ての立候補予定者に、同じアンケートをお送りしてお答えいただき、政策を見比べて投票しようというプロジェクトが発足しました。
いただいた回答は、編集せずにネット上で公開させていただくことを予めご了承ください。
※特定の政党や候補者への支持を呼びかけることはありません。あくまでも政策を知るのが目的です。

Ⅰ 市政全体についての基本姿勢をうかがいます。

あなたはA・Bのどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
① A 現場の声を吸い上げるボトムアップ型。
  B 能率とスピードを重視するトップダウン型
回答:A
民主主義とは政治や行政の効率性をもとめるためのものではなく、コミュニティーの構成員のコンセンサスに基づく意思決定でなくてはならないから。

② 地域経済振興策について
  A 大企業誘致や大型公共事業に投資して経済を牽引する。
  B 福祉や教育への投資により経済の下支えをする。
回答:B
未来永劫膨張し続けようとする経済や社会は必ず破たんする。わたしたちが限られた命を全うするために必要なのは、心の安定であり孤独感や焦燥感のできるだけ少ない人生だから。

II 福祉と教育についてうかがいます。

あなたはA・Bどちらの考えに近いですか?その理由も書いてください。
①A 高齢者や障がい者が安心して長期に入院できる大規模な病院・施設を整備する。
 B 高齢者や障がい者が地域で暮らせるサービスを整備する。
回答:B
健全な地域コミュニティーとは、年齢、障害の有無、人種や国籍もちろん性別や貧富の差など、すべてを包含して、すべての構成員が安心、満足して暮らしているものだから。

②A 子どもの考える力、自主性を伸ばす学校づくり。
 B 子どもの知識、規律を重視する学校づくり。
回答:A
ひとの人生で、子どもが学校にいる期間をそのひとが大人になって社会を担う期間には少なくとも20年以上のギャップがある。子どもの未来を今の価値観で縛ることは許されないから。

③家庭環境に問題のある子どもに対し、
 A 学校での生徒指導と親教育
 B 親への支援と子どもの居場所づくり
回答:B
残念ながら今の40代前後の世代は高度経済成長期に物心がつき、その後の経済低迷期に成人したため、家庭や近隣社会の重要性について知らないか無視する傾向がある。次の世代にその負の歴史をつないでいけないから。

III 市民の注目している、豊予海峡ルートと新幹線誘致についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
どちらも地域の発展のためには必要ない。
新幹線より在来線の充実の方が重要。
豊予海峡ルートは費用対効果の点で実現性ゼロ。

VI 以下の国政の課題についてのあなたの考えとその理由をお答えください。
①安全保障関連法(存続すべきである・廃止すべきである)
どちらかと言えば廃止するべきであるが、東アジア全体の安全保障バランスを保つ政府の出現がもっとも待たれる。

②原発再稼働(賛成・反対)
どちらかと言えば反対。一日も早く脱原発社会を実現すべきと考えている。
一方で我々が簡便に入手でき、簡便でクリーン、安全な電力に頼っている現実も注視すべき。

V 当選したら取り組みたい事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
高齢化社会、少子時代、大規模災害対策などを行政システムの構築やメンテナンスだけでなく、それらの地域社会の課題にまつわる市民の心の不安や隙間を埋めることに目を向けて活動する。

VI 現職の方は、これまでに取り組んできた主な事項を3つ、出来るだけ具体的に書いて下さい。
1.子どもルームの設置と充実
2.認知症高齢者の家族支援
3.公営納骨堂の建設


証拠写真です↓
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16142790_386653308364087_6664346123372226223_n.jpg?oh=34151e307b94596b60d18b7082106bff&oe=59045FF9
https://scontent.xx.fbcdn.net/v/t1.0-9/16174667_386653581697393_2720998330832719879_n.jpg?oh=ae88b44b3efb2a4490027fa0c8069598&oe=58FE2CD5














posted by 選挙deおおいた at 09:02| Comment(0) | 立候補予定者からの回答 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。